レポート-企業の流通革新の動き

论文库
论文库
论文库
1058
文章
0
评论
2021年10月27日22:22:41 评论

レポート イギリス産業革命期に起きた企業の流通革新の動きと流通組織の実態を論じなさい。(1000文字)

イギリス産業革命期において、工場制生産体制が開発されるにつれて、新技術・新素材・新デザインを使った製品を大量に生産することができるようになった。これらの製品を販売するには、新しい販売方法の開発が至急な課題となった。この時期に、独自な販売方法を活かして、経営の成功を遂げた経営者も多数おり、流通革新の動きをリードした。

例えば、スタフォドシャーの製陶業者ウェジウッド(Wedgwood)は、「女王好み」のクリーム色の陶器など高級感に富んだ新製品を開発すると同時に、ロンドンとバースにおいて製品の展示場を兼ねるサロンを通じて、王室をはじめとする上流社会人士をターゲットにした販売を行い始めた。品質保証制度や返金制度も導入した。その上に、外交ルートを通じて海外市場の開拓も取り組んでいた。例えば、外交使節に大使館で開かれる会合や宴会でウェジウッド製品の使用を薦めた。また、輸出先の言語で製品のカタログを作成したり、輸出先の市場性質に合わせた製品を開発したりして、輸出を拡大しようと努力していた。

海運、運河、道路といった交通インフラの整備のおかげで、産業革命以前にすでに全国規模的な単一市場構造が形成していた。製造業者が既存の流通組織と異なる独自の販売網を作ることがほとんど不可能で、その必要もなかった。そのため、製造業者たちは、販売を販売代理商と買付商人からなる外部の流通組織に任せ、技術革新と工場制生産体制の構築に専念できた。一方、流通過程を担う商人・商会は、商品品目の細目化に対応して、少数の得意な品目の取扱いに特化しつつあると同時に、買付け、集荷、中継ぎ、大卸売り、小売という流通機能によって、分化する傾向も進んでいた。例えば、金属加工業の中で零細経営が最も多かった釘製品の分野では、釘問屋はその流通過程を握っていた。大手の釘問屋は、地方において支店をもち、支店の下で代理人がいた。釘問屋は、代理人や釘商人に釘製品を釘問屋に集荷してもらった上で、金物卸売商に直接販売していた。そのほかに、釘の取引所(Nail Exchange)にも大量に出荷され、取引されていた。

要するに、大量生産と市場範囲の拡大にしたがって、流通業界においても、横的には取り扱った品目で、縦的には流通機能で、その分業が進んでいた。その結果、イギリス国内の流通組織は複雑な発達を遂げた。

  • 微信客服
  • 微信扫一扫
  • weinxin
  • QQ客服
  • QQ扫一扫
  • weinxin
论文库
  • 本文由 发表于 2021年10月27日22:22:41
  • 转载请务必保留本文链接:http://www.lunwenku.com/riyu/kclwxz/993/
日语课程论文/レポート代写服务 日语论文

日语课程论文/レポート代写服务

日语课程论文/レポート由本站签约论文老师负责写作,与本站签约为客户进行代写的均为国内外重点大学老师或教授,可确保论文的质量,完全根据客户的题目和要求进行代写并根据需要提供免费修改,论文不通过,全额退款...
匿名

发表评论

匿名网友 填写信息

:?: :razz: :sad: :evil: :!: :smile: :oops: :grin: :eek: :shock: :???: :cool: :lol: :mad: :twisted: :roll: :wink: :idea: :arrow: :neutral: :cry: :mrgreen: