中日新年飲食の象徽

论文库
论文库
论文库
1058
文章
0
评论
2021年10月23日21:58:34 评论

中日新年飲食の象徽
——吉祥如意
要旨:衣食住行は人類の生活の中で欠けない行為で、飲食は更に不可欠な一部だ。長い文化の発展とともに、人人は生存のために食べるだけではなく、象徴的意義を食物を通じる。“吉祥如意”というシンボルは日中の新年の飲食の中で体現された。そのため、両国の新年飲食の文化を始め、両国の飲食の上の共通の特徴を持つだけではなく、その中から中日両国の歴史の連絡をも発見することができる。
はじめに:新年はかねてから日本の重大な祝日で、祝日の中の飲食の中で各種の文化を含んでいる.それに対して春節は中国民間の歴史中で最も悠久で最も盛大で厳かな伝統の祝日だけではなく、漢族と大部分の少数民族の共通の祝日である。“吉祥如意”はすでに飲食の中で両国の新年料理の中の重要な態度と気持ちになる.日中の間の応来は歴史が長くて、両国間の新年の方式からも知ることができる。
キーワード:新年料理、象徴、吉祥如意
Ⅰ中日新年飲食文化の現状:
新年は中国と日本にとって1年の中の最も盛大で厳かな祝日である.中国も日本も、新年飲食を通して新年の象徴的意義を体現している、今私が簡単に中日の新年の料理を紹介しよう.
1中国新年飲食:
歴史:春節は中国民間の歴史の最も悠久で最も盛大で厳かな伝統の祝日で、漢族と大部分の少数民族の共通の祝日です。漢族では春節、時間は比較的に長く、普通は旧暦の8日から、正月15日の元宵節まで。
代表的飲食:①:餃子:更に歳のは交際して“餃子”を食べる:餃子は歴史悠久な民間食品で、民衆の歓迎を深く受けて、民間に“餃子ほど美味しいものはない”とのことわざがある。
②:屠蘇の酒:南北朝から宋代まで、長江流域の旧正月前後は“屠蘇の酒”、“コノテガシワの葉酒”と“桃のスープ”を飲むことがある。屠蘇の酒を飲んで聞くところによると急性伝染病を避けることができるそうである。コノテガシワの葉酒、コノテガシワの木の葉から酒に製造する。
③:年糕:年糕はまた “毎年高いこと”と発音を取って、つまり人々の生活は年ほど高まっていくという意味である。伝説によると、はじめにもちは真夜の神、祖先に使ったように供えるが、最終に春節の食品になった。もちはもち米を粉にして作られたのである、もち米は江南の特産物で、北方にもち米のそのような粘り気の穀類がある。
2日本新年飲食
歴史:日本の新年は新年のはじめの日から三日目まである。
代表的飲食:①:おせち料理:正月の料理を「おせち料理」という。「おせち」はもともと季節の変わり目の節句(節供)に、年神様に供えるための「お節」料理であった。やがて大晦日の年越しのときに食べるようになり、年に何回かある節句のなかでもしょうがつが最も重要な節句ということから、正月に限定しているようになった。おせち料理は年神様に供えるための料理であるとともに、家族の繁栄を願う縁起物の家族料理でもある。
②:お屠蘇:元旦に家族一同が顔をそろえて新年のあいさつをすませてから、杯を回して「お屠蘇」を飲む習わしがある。これは一年の邪気を払い寿命を延ばす、といういわれがあるのである。
③:雑煮:正月のおふくろの味といえばやっぱり定番は雑煮である。もともと雑煮は、年神様に供えた餅を神棚から下ろし、それを野菜や鶏肉、魚介などで煮込んでつくった料理で、「雑煮餅」ともあった。雑煮はもともとは正月用ではなく、室町時代の儀礼的な酒宴などで出されたのが始まりである。最初に雑煮を食べて胃を安定させてから酒宴に移るための前菜だったものが、やがて正月料理になったという。
Ⅱ中日新年飲食の象徽
以上の中日両国の新年食品の例によって、私達は容易にこれらの中で含んだ意義を発見できる。それらはすべて新年の中に来年の待ち望むことに対して心の中で中日両国の新年のこのお祝いの日に対する祈願を代表できるだろう。中日両国は古くから国交の頻繁な隣国であり、日本の一連の風習はすべて中国と密接な関係を持っている、これは中日の新年の料理の中で見抜くことができる.その内容から私たちは容易に両国の新年の料理の中の共通点と相違点を発見して、 大量の歴史の資料によって、中日両国は新年の料理の方面で三つの方面から重要なシンボルの特徴を持っている:
Ⅰ:関連新年を祝う者の主体自身の物質と元気な需要
この観点の証拠として中日両国の料理の中で主に中国の餃子と元宵団子といった日本のおせち料理が挙げられる:
① 中国の除夜には多く餃子を作るというのは、近似音で“更岁交子”の意味を取るのである。砂糖を入れるという意味は新年の日で食べたら、心地良い;落花生(あるいは落花生を量ります)入れるという意味は人を食べたら、長寿である;1個の餃子の中で1枚の硬貨を入れる習慣もある。その意味は “金運が順調にいく”である。
② 南方は除夜に普通はもちと元宵団子を食べるのである。元宵団子また“だんご”、“団子”、“団子”をいい、中にあめを包むのは多くて、全家族みんな幸せで円満意義になる。
③ 日本のおせち料理は現在主に新年を祝う時食べる、家庭のために災難を免れるを願う。「おせち料理」の野菜ごとに形あるいは名称によってすべてそれぞれの寓意がある。
これらの料理は新年の時期に中日両国の人民自身の来年に対する期待や元気な希望や夢などを実現するようにとお願っているのであろう。。
Ⅱ:現実的な人間関係を調和する
中日両国の人民とも非常に人間関係を重んじているので、新年こそ重大な祝日の中に、どのように人間関係をやりとりして更に中日両国の人民の関係が上向できるかと重要である.そうすると新年の飲食を通じて人間関係を調節するのは非常に普通の事である。
これらの飲食はよく他人に幸福を持ってくれると考えられて、長寿、金運などの万事めでたく順調な境地を代表している。例えば:
中国のは新年を祝うならばお土産としてリンゴを送る習慣がある、リンゴの発音は”平安”の意味を持っている;落花生の寓意は長寿で、それはまた”長寿の果実”と称され、そのため中国の春節の時に、それはデスクトップを取られて、親友に来ていっしょに楽しむ;金運の食品を代表するのはもっと多く、その中が最も代表性のあるものが「キンカン」である。
日本にとって、贈り物をするのは伝統なことですから、この種類の食品はもっと多くなった。たとえば:橙:「だいだい」で代代繁栄をあらわす;昆布:よろこぶを意味する;海老:夫婦とも長生きする「偕老」に通じる;黒豆:まめ(健康)に暮らせるようにというお願いが見られる。
Ⅲ:人と日の関係を反映するので、人と超人である神秘の天上の神と邪悪な勢力の世界の関係を表す
このタイプの中で、中日両国は更に共通の歴史の源がみられる。祭り活動は元来仏教徒或いは祖先が鬼神に弔いをすることを記念するのである.祖先の鬼神の記念する食品に対してとても強い歴史の文化の意義と現地の地理(学)の文化の伝承を持つ.例えば:
中国の呉越の地区は古代の水稲の農業の発祥地で、長期の稲作が影響するもとに、現地の民衆は次第に一連の米が食べられるように関係がある生活の習わしを形成しました。現地の民衆が東に移るにしたがって、呉越の地区の米による習わしの形式も日本などの東アジアの隣国へ影響を与えたのである。
関係専門家の研究によると、もち米の製品を作ることとして、1番早いのは春秋の時期の中国の南方の蘇州の一帯であり、今から2千年余りの歴史があり、春秋の時期の名将の呉子胥が国を愛する心を記念するために製作されたのである。今の江南の一帯でまたこの習わしを保存している。
もちは大体日本の弥生の時代で朝鮮半島を通じて日本に入って来て、現地は“もち”と称します。粘るのもかすてらで1種の供え物で、春節の時に人々はもちを酒と一緒に祭りのテーブルの上で置いて、先に仙人と祖先に楽しませるように供えてから家族を食べさせ、これは“仙人と共に食べます”という。
以上を見ると、歴史の上で中日両国は分けられない関係がわかる。
Ⅲ吉祥如意―中日新年飲食の象徽
正月1日に新年を祝う日ですが、しかし実際には元旦になってから新年を祝うのではなく、前の年の12月下旬から新年を祝う時期に入って、新年の食べ物を用意しなければならない。新年というのは、実は約20日ぐらいの時間を含む。この点からみると、中日両国の習慣も同じである。
様々な相違があるが、人々は、古来新年を祝う習わしのなかで最も重要な方面で、神霊の邪悪な勢力とつなぐ願望で渇望して、彼らの祖先の温和で善良な神が守ってくださるように謝意を表し、彼らの凶悪な神の邪悪な勢力に脅されて危害を及ばないように抗争することを表示すると思っている。両国の民俗の含まれている意味と精神は大同小異である。
上述したように、新年の料理の中での野菜式と材料の中で明らかに分かることができる:中日両国の新年を祝う時の食べた野菜の中はすべて“吉祥如意”の特徴を体現し、すべて来年のために良い前兆がある。
各国は新年の時にみな来年の順調のために新年の中に食用してめでたい意義の食品を持つが、しかし中日両国の新年処理する中で特に以下のような特徴がある。食用野菜或いは使う材料に関わらず、更にその表現の意義の中ですべて相似の場所を持つ。例えば:1:両国は新年に飲んで屠蘇酒を飲む。初めは中国で使われたが、そのあと日本に伝わった。その上、中日両国はすべて邪気を追い払うのに、来年に吉祥のイタリアを持ってきた;2:もち。もちは日本にも中国の南方地区にも同じように流行って人気がある。これはまた中日両国の共通の点である。
だから中日両国の飲食共通点がすべて両国のかかわりと流れの長い関係を体現していると言えるだろう。

  • 微信客服
  • 微信扫一扫
  • weinxin
  • QQ客服
  • QQ扫一扫
  • weinxin
论文库
  • 本文由 发表于 2021年10月23日21:58:34
  • 转载请务必保留本文链接:http://www.lunwenku.com/riyu/rylwfw/622/
日语本科论文/留学论文代写服务 日语论文

日语本科论文/留学论文代写服务

日语本科论文/留学论文由本站签约论文老师负责写作,与本站签约为客户进行代写的均为国内外重点大学老师或教授,均有留学经历及多年论文写作经验,可确保论文的质量,完全根据客户的题目和要求进行代写并根据需要提...
现成日语论文购买 日语论文

现成日语论文购买

论文购买说明 一,现成论文来源:每年11月—5月为毕业论文写作旺季,其余时间为需求淡季。我们的写手在写作淡季没有代写任务,这时公司会根据他们自己的喜好急专业特长写做一些论文。这是我们现成论文的来源,现...
日本の相撲で活躍するモンゴル人力士 日语论文下载

日本の相撲で活躍するモンゴル人力士

日本の相撲で活躍するモンゴル人力士 摘 要 相扑历史悠久,被誉为日本国技,是日本文化重要的组成部分。相扑运动看似一项粗糙的角力运动,但却有着深刻的精神内涵,讲究谦虚端庄的礼仪和殊死拼搏的精神。它代表着...
匿名

发表评论

匿名网友 填写信息

:?: :razz: :sad: :evil: :!: :smile: :oops: :grin: :eek: :shock: :???: :cool: :lol: :mad: :twisted: :roll: :wink: :idea: :arrow: :neutral: :cry: :mrgreen: