『雪国』に表われた愁傷美について

论文库
论文库
论文库
1058
文章
0
评论
2021年10月24日23:04:53 评论

『雪国』に表われた愁傷美について

 

要旨

中文摘要

1.自然描写に現れた日本の伝統美

1.1.自然美と人情美の統一

1.2.鋭敏な季節感

2.女性描写に流れている表れ愁傷美

2.1花のような女性

2.2.女性の運命

2.3愁傷は美と通じている

3.死生観に流れている日本の愁傷美

3.1死にまさる芸術はない

3.2滅びの美

3.3日本の伝統的死生観と川端康成の死

わわりに、

 

摘要

川端康成在其作品中继承了《源氏物语》以来形成的“物哀”精神并将其发展到一个新的境界,一如他自己所说的那样:“悲哀这个词同美是相通的”,他对物哀和美的理解形成了其唯美主义格调的一个重要方面。他以独特的眼光审视自然界的内在之美,敏锐的季节感流露在他的字里行间。同时,通过对众多女性形象的塑造,展现了他对艺术和美的追求。

川端康成在其小说中大量地描写了死亡,在川端康成看来,死是最高的艺术,是美的一种表现,艺术的极致就是死亡。正是基于这种独特的审美理念,川端康成在其文学创作中形成了以佛教无常美感为中心的典型的忧郁美、悲哀美的特征。本文试图通过《雪国》来探求川端康成文学中所流淌的愁伤美的特征及其形成缘由。

[关键词]川端康成、日本传统美、自然观、女性观、死亡观

 

 

要旨

日本の伝統美の影響で、川端康成は『源氏物語』が形成した「ものの哀れ」の美を現代に通用する新しい段階まで発展させた。川端康成が指摘したように、「哀れは美と通じている」、川端康成の「ものの哀れ」に対する理解は彼の美意識の重要な面になっている。川端康成は自然に内在する美を凝視するため、その作品には鋭敏な季節感が行間にあふれている。同時に、数多くの女性像を作り出すことによって、芸術及び美の追求を図っている。この作風は、川端康成の小説において、死の場面を多く描写することによって形成されたものであろう。本論文は『雪国』を通して、川端文学の根底にある日本の愁傷美について、未熟ながら自分の見解を述べてみようと思う。

[キーワード]川端康成、日本の伝統美、自然観、女性観、死生観

はじめに

川端康成は日本で最初のノーベル文学賞受賞者である。その創作は日本の伝統文化を元にして、西洋文学、特に西洋の現代派文学の小説手法を踏襲した上、日本文学特有の「ものの哀れ」、優雅、幽玄の美を創出した。川端康成は日本の美の伝統を受け継ぎ、日本古来の美しさや哀しみの世界と、日本人独特の感性の動きを、深く純粋な眼でみつめて描き出し、世界に通じる美の普遍性を持つものとして評価された。川端康成の多数の小説は哀れと美を混ぜている特徴がある。

第一章  自然描写に流れている日本の伝統美

第一節 自然美と人情美の統一

川端康成は単に自然風景の美を十分に表現するだけでなく、この美しい自然風景に生活している人物の美をも描き出し、自然美と人情美の統一を追求している。その細部において、感覚的描写の鋭さは、比類がない。例えば、『雪国』の冒頭に近い汽車の中の有名な場面。窓硝子に外の夕景色と主人公の向いに坐った少女の顔が、重なって見える。鏡の底には夕景色は流れていて、つまり写るものと写す鏡とが、映画の二重写しのように動くのだった。しかも人物は透明のはななさで、風景は夕闇のおぼろな流れで、その二つが融けあいながらこの世ならぬ象徴の世界を描いていた。殊に娘の顔のただなかに野山のともし火がともった時には、島村はなんともいえぬ美しさに胸が颤へたほどだった。

この「雪国」の世界は島村の眼を通じて展開され、そこにある世界は感覚的に頂点のみ捉えられた存在であり、その底辺はことさらにとらえられていない。夕景色の鏡において、島村はその鏡に近く身をおいて、それに写る葉子の眼の夜光虫に変貌する美の高調した瞬間を見、そして「島村はなんともいえぬ美しさに胸が顫へたほどだった」。

悲しい結局であるが、島村の目では、まず、美を感じ取る。火事の現場は詩情豊かなところになり、地上の白い雪に天の河に、火の子が舞い上がって、美しい絵になっている。その火の子は天の河のなかにひろがり散って、島村はまた天の河へ掬い上げられてゆくようだった。煙が天の河を流れるのと逆に天の河がさあって流れ下りて来た。

第二節 鋭敏な季節感

 川端康成は敏感に四季の変化を感じ取って、日本自然の美および人物の美を描き出されている。川端康成は生まれ育ちの土地に愛着し、この土地の自然景色にも深い愛着を持つ。『雪国』という文章で、「自然の美は限りがなり。しかし、人間の感じる美は限りがある。」、「自然はいつも美しい。しかし、その美しさはある時、ある人が見るだけなのであらう。」と述べていた。

川端康成は幼少時から日本の古典に影響され「ものの哀れ」などの美学思想に馴染まれたから、彼の文学創作、特に自然描写は無意識に日本の伝統美を流れていて、その自然観は日本の伝統的な美学思想と切っても切れないつながりが存在している。「物の哀れ」は川端康成の小説によく出てくる悲しさで、この感動的なふさぎ込んだ気持ち説明しにくいが、日本の「懐かしさ」の気持ちには悲しさも含まれているので、なにげなく苦くもありまた楽しくもある気分が川端康成の小説を読んでいる時引き出される。

第二章女性描写に流れている愁傷美

第一節 花のような女性

『雪国』は女性を中心に描写した作品である。そして、作品には、女性を花のイメージとよく繋がり、花にヒロインの姿を象徴させる、という表現方法を使っている。『雪国』という小説において、読者は島村の目を通じて雪国の世界を見ているので、変化のない島村の運命から見るとき万物は衰亡の運命をたどり、島村としてはそれをただ眺めている他ない。両者即ち見る島村と見られる「雪国」の世界との隔たりは、益々大になって行き、交わることはない。読者も亦、島村と共にこの世界を見ているのであるから、以上のような構成によって読者は「ものの哀れ」、うつろいやすいこの世の滅びゆく生命のもつ哀感や無常感をうけるのである。

『雪国』では、雪国は島村にとって一種の桃源郷として存在するのである。作者は雪をもって駒子の顔の美しさを引き立て、女の純潔を雪の持つ清純さと結合させている。川端康成の心を奪った「日本美」は、いったい雪国のどこに隠れていたのだろうか。それとも雪国の秘めた美しさは、ただの背景を作り、美の外套を被せただけなのだろうか。その「日本美」は雪国の女性駒子、葉子に隠れている。雪国』は、美しく緩慢な、滅びの物語でもある。自らの滅びを意識し,絶対的な孤独のなかで,文芸の世界でしか生きる道を見出せなかった。

第三節 愁傷は美と通じている

川端康成の文学創作の山と言われている『雪国』の気質は『源川端康成物語』とよく似ていて、彼の美の理想をよく表れていた。『雪国』では、島村は純粋で一途な生き方をしている駒子に惹かれ、雪深い温泉町を訪れる。

島村が駒子のことを度々「徒労」と言っているが、その徒労のなかに駒子の純粋さ、美しさが見えてくる。駒子の烈しさが島村の冷ややかさをより一層浮き彫りにさせる美しい小説でした。川端康成は小説に駒子に対して深く同情し、彼の筆で、駒子は妖艶、放蕩でしたが、心から無邪な性格と真実の哀れを流れていた。駒子と島村の恋、常に哀れを貫いて、重々しい哀感を帯びている。行間にはっきりしない恨みを漂っている。簡単なプロットに禅的思考や、幽玄を帯びている。小説は放蕩息子島村が愛における虚無の態度と芸者駒子の愛、仕事、生活に対するまじめな態度を対照して、駒子の純潔さ及び生命への憧れを表現する。ストリートは変化に乏しいが、川端康成は優れた技巧性をもって、伝統の「ものの哀れ」及び「さび」の余情美、鋭敏な季節の感受性、恬淡な心を表現した。彼は「意識の流れ」などの手法を用いて、伝統と現代を完璧に結びついた。

川端康成は「平安朝の風雅、ものの哀れは日本美の源流である。」「哀れは美と通じている」と指摘した。彼の作品において、「哀れ」は、大多数は悲哀と同情を表れ、小人物に対する賛美、同情、親愛、感動などの心を表す。この感情は詠嘆の方法で表れた。彼は客体の悲しみの感情と主体の同情、哀しみを通して、数多くの下層社会に生きている女性に哀れの感じを与え、美の形象を作り出した。この類の美は、表に優美、風雅または風流に飾ったが、裏には悲嘆を隠れている。奥深くて繊細の性格を帯びて、女性の自分の悲惨境遇に対する嘆息を交える。女性の哀れは、川端康成が現れたがっている日本の伝統美、即ち「心」の表現で、精神上の「余情美」である。川端康成が描写する人物の各種の悲しみ、及び悲しみの余情化は、ある程度で、作者が極力に美を描き、そして美に対する賛美、驚嘆である。それを通して、美の悲劇に対する不平の叫びを表す。

  • 微信客服
  • 微信扫一扫
  • weinxin
  • QQ客服
  • QQ扫一扫
  • weinxin
论文库
  • 本文由 发表于 2021年10月24日23:04:53
  • 转载请务必保留本文链接:http://www.lunwenku.com/riyu/rylwxz/824/
日语本科论文/留学论文代写服务 日语论文

日语本科论文/留学论文代写服务

日语本科论文/留学论文由本站签约论文老师负责写作,与本站签约为客户进行代写的均为国内外重点大学老师或教授,均有留学经历及多年论文写作经验,可确保论文的质量,完全根据客户的题目和要求进行代写并根据需要提...
现成日语论文购买 日语论文

现成日语论文购买

论文购买说明 一,现成论文来源:每年11月—5月为毕业论文写作旺季,其余时间为需求淡季。我们的写手在写作淡季没有代写任务,这时公司会根据他们自己的喜好急专业特长写做一些论文。这是我们现成论文的来源,现...
日本の相撲で活躍するモンゴル人力士 日语论文下载

日本の相撲で活躍するモンゴル人力士

日本の相撲で活躍するモンゴル人力士 摘 要 相扑历史悠久,被誉为日本国技,是日本文化重要的组成部分。相扑运动看似一项粗糙的角力运动,但却有着深刻的精神内涵,讲究谦虚端庄的礼仪和殊死拼搏的精神。它代表着...
匿名

发表评论

匿名网友 填写信息

:?: :razz: :sad: :evil: :!: :smile: :oops: :grin: :eek: :shock: :???: :cool: :lol: :mad: :twisted: :roll: :wink: :idea: :arrow: :neutral: :cry: :mrgreen: