日本の男女の地位が変化する

论文库
论文库
论文库
488
文章
0
评论
2021年10月25日02:17:35 评论

要 旨

 

青島は中国の北の方にある沿海都会である。中国の改革開放の政策は実行された後、対外経済開放する都会だと命じられてきた。日系企業が青島に投資し始まったことに伴い、日本料理店も一つずつ出現してきた。

本稿は青島市の和彩家を例として展開して、三つの部分からなった。第一部分は、日本料理店の経営現状を述べた。第二部分は日本料理店が成功に発展している要素及び制限されている要素をそれぞれ分析した。第三部分は日本料理店が今後の進路を予想する。その他の都会における日本料理店の経営に参考して頂ければ幸甚だ。

キーワード:経営現状、発展要素、制限要素、進路

  

摘 要

青岛是中国北方一个沿海城市.自中国改革开放政策实施后,青岛市被命为对外经济开放城市.伴随日本企业开始对华投资,日本料理店也一个一个地出现在中国.

本文以青岛的和彩家日本料理店为例而展开论述.文章由三部分组成.第一部分,描述了和彩家的经营现状.第二部分,分别分析和彩家发展成功的要素及发展受局限的要素.第三部分为总结,预测青岛日本料理店今后的发展方向.通过本文的论述,给我国其他城市的日本料理店的经营发展一些参考借鉴作用.

关键词:经营现状,发展要素,局限要素,出路

  

目 次

 

要旨(日本語)....................1

摘要(中文).....................2

はじめに......................3

1.和彩家の経営現状について............3

1.1顧客について.................4

1.1.1性別と年齢.................4

1.1.2月給....................4

1.2料理の種類とサービス..............5

1.3まとめ.....................5

2.和彩家の発展要素と制限要素...........6

2.1発展の要素....................6

2.1.1地理位置の角度から..............6

2.1.2経済発展の角度から..............7

2.1.3消費者の角度から...............7

2.2制限の要素.....................8

2.2.1値段が高い..................8

2.2.2日本顧客数量の制限と食文化の差異.......9

3.和彩家へのアドバイス..................9

おわりに..........................10

参考文献..........................11,12

謝辞............................13

    

 

はじめに

上世紀70年代末に、中国の改革開放政策は実行した事に伴い、多くの日本企業は中国に進出し始まってきた。日本の先進的な技術と管理方法を中国にもたらしたとともに、日本の食文化とする代表的な日本料理も中国に持ってきた。青島は中国北の方の有名な沿海都会として、経済発展が速やかで、多くの日系企業からの投資も強く引き付けた。青島市の日本料理店は雨後のハルのコのように出てきた。青島に駐在している日本人の顧客だけではなくて、中国人とか香港人、マカオ人や韓国人などの顧客も接待している。これらの日本料理店は異国の青島にどのように経営しているのか、成功に発展していた要素はいったい何だか、また、今までどのような制限要素を受けているのか、今後どのような方向へ進めていくのか、本文は青島市における日本料理店の和彩家を例として展開して分析してみる。

  

1.和彩家の経営現状について

青島市は中国の山東半島の南にあり、黄海に臨んでいる。我が国の重要な海辺都会の一つである。青島市には日本料理店が多くて、全市の城陽区、李沧区、崂山区、黄島区、市北区および市南区に分布されている。「青島愛帮网」に「日本料理店」をクリックして検索すると、数多い日本料理屋は出てくる。簡単に数えると、100以上の料理屋はあるようである。これらの料理屋を整理すると、主に城陽区と市役所が駐在している市南区に集中している。

これらの日本料理屋が青島での経営現状はどうなっているのか、市南区の漳州二路にある和彩家を例として、この章は和彩家の経営をめぐって分析してみる。和彩家に消費している顧客の状況を把握するために、簡単なアンケートを行った。

アンケート時間:2015年12月中旬頃~2016年1月中旬まで

対象:和彩家に消費していた顧客(日本人、韓国人及び中国人含み)

調査内容:顧客の特徴(性別、年齢、収入含み)

調査結果:以下にご参照願う。

1.1顧客について

料理屋の経営は顧客と離れられないので、まずは店の顧客について分析してみよう。和彩家の顧客が主に日本人である。顧客の間に、韓国人や、中国大陸人、香港人、台湾人及び数少ない欧米人の顧客もいる。詳しくについては以下の表(表1)をご参照してみよう。

1.国籍別(2015年12月16日~2016年1月15日)

国籍 日本 韓国 欧米 中国大陸 香港、台湾、マカオ 備考
人数 500人 200人 50人 100人 150人 1000人
比率 50% 20% 5% 10% 15%

この表から見ると、日本人の顧客は半分を占めて、その次は韓国人と中国香港、台湾、マカオ人で、占めた比率が一番少ないのは欧米人である。

1.1.1性別と年齢

性別から見ると、男性顧客のほうが多いようである。何故か。主に日本からの出張者や、青島における日系工場及び事務所などに駐在している日本人男性が多いからのである。詳しくは以下の表(表2)をご参照する。

2.性別別(20151216日~2016115日)

性別 日本人 韓国人 欧米人 中国大陸人 香港人、台湾人、マカオ人
480人 190人 28人 55人 84人
20人 10人 22人 45人 66人

以上の表のデーターを見れば、どちらの国でも、男性顧客の人数は女性顧客より多いことは目立っている。特に日本と韓国である。

なお、年齢層に関しては以下の表(表3)をご参照しよう。

3.年齢層別(2015年12月16日~2016年1月15日)

年齢層 日本人 韓国人 欧米人 中国大陸人 香港人、台湾人、マカオ人
20代 20人 5人 8人 19人 28人
30代 90人 30人 14人 56人 67人
40代 190人 105人 16人 15人 35人
50代 200人 60人 12人 10人 20人

年齢層は主に20代~50代に集中している。上記の表3から見れば、20代から50代にかけて異なる年齢層の顧客ともいる。その他の国籍の顧客より、日本人顧客の年齢はやや高くて、中年の40代と年寄りの50代のほうは多く、それぞれ190人と200人がいた。中国籍顧客は20代から30代にかける若者が主とした。韓国の籍顧客は日本と同じようで、40~50代に集中した。欧米は主に30~40代に集中した。

1.1.2月給

周知のように、日本料理は値段がその他の国の料理より高いので、和彩家に消費にやってきた群体は主に収入の中等、高等するものである。月給の角度から見ると、中国に駐在している日本人は月給がほとんど1万元(人民元)以上で、中国人の場合はサラリーマンランクに入らないと消費しにくいと思う。

1.2料理の種類とサービス

引き続いて料理の種類とサービスを説明する。日本料理は種類が揃えている。刺身、寿司、鍋、カレー.ライス、ラーメン、天婦羅、鉄板焼き、サーモン刺身、野菜サラダ、和彩特製茶碗蒸し、秋刀魚、緑茶豆腐およびぺーコンクレープなどはある。昼間と夜間とも営業している。営業時間は10:00~24:00までである。昼間の場合、来店する顧客は相対的に少ないが、夜間のほうは多い。店員は専門的に日本語を勉強した事はないが、親切で、やさしくて、顧客に良い印象を残している。

1.3まとめ

和彩家に来店する顧客は日本人の顧客を主にしている。人数と来店する頻度から見ると、日本人顧客は中国本土顧客よりずっと多い。年齢層から見ると、日本人顧客の年齢はやや高くて、中年人以上のものが多い。顧客の収入から見ると、中等と高等収入の持っている者は多い。日本料理は広大な中国民衆に受けられない状態である。

2.和彩家の発展要素と制限要素

和彩家は成功に発展する要素が何だか、また、今までの発展にどのような制限をうけているのか、この章は引き続いてこの2点をめぐって展開して分析してみる。

まずは成功に発展する要素について、有利な地理位置、良好な経済発展の環境及び消費者の角度で、三つの角度から分析してみよう。

2.1発展の要素

2.1.1地理位置の角度から

青島市は中国の山東半島の南にあり、黄海に臨んでいる。我が国の重要な海辺都会の一つである。中国の著名な旅行景勝地と国家の歴史と文化の有名な都会である。八百キロメートルくらいの海岸線があるので、美しい景色があるのみならず、豊かな自然資源と海産物もある。周知のように、日本料理の中に、海鮮は不可欠な食材である。有利な地理位置と日本料理を作るための豊かな海鮮食材などが揃える事に加えて、この様な美しい海辺都会はは当たり前日本料理屋の発展する際に、必ず選ばれる場所になるだろう。

2.1.2経済発展の角度から

改革開放以来、青島市は経済が速やかに発展してくる。1984年に、国務院に14ヶの沿海経済開放都会の中の一つだと命じられていた。近年以来、青島ビール、松下、洋馬農機具等の日本大手企業は相次いで青島に工場を建てて生産を行うようになってくる。日本料理は外来の食文化と飲食業界で経営される一種として、その発展が必ず青島市の改革開放及び経済の発展ときつく繋がってくる。青島市は経済の高速な発展に伴い、人々の収入も普遍的に向上させられてきた。日本料理屋の顧客群体は収入が普遍的に高いものであり、一回来店して消費しても、少なくとも100元以上かかるようだ。とともに、青島市の生き生きとしている創業と投資環境は日本料理店を経営するものの望みを満足できるようになって、この様な外来食文化を青島市に根をおろして発展を進めてくる。

  • 微信客服
  • 微信扫一扫
  • weinxin
  • QQ客服
  • QQ扫一扫
  • weinxin
论文库
  • 本文由 发表于 2021年10月25日02:17:35
  • 转载请务必保留本文链接:http://www.lunwenku.com/riyu/rylwxz/955/
日语本科论文/留学论文代写服务 日语论文

日语本科论文/留学论文代写服务

日语本科论文/留学论文由本站签约论文老师负责写作,与本站签约为客户进行代写的均为国内外重点大学老师或教授,均有留学经历及多年论文写作经验,可确保论文的质量,完全根据客户的题目和要求进行代写并根据需要提...
现成日语论文购买 日语论文

现成日语论文购买

论文购买说明 一,现成论文来源:每年11月—5月为毕业论文写作旺季,其余时间为需求淡季。我们的写手在写作淡季没有代写任务,这时公司会根据他们自己的喜好急专业特长写做一些论文。这是我们现成论文的来源,现...
日本の相撲で活躍するモンゴル人力士 日语论文下载

日本の相撲で活躍するモンゴル人力士

日本の相撲で活躍するモンゴル人力士 摘 要 相扑历史悠久,被誉为日本国技,是日本文化重要的组成部分。相扑运动看似一项粗糙的角力运动,但却有着深刻的精神内涵,讲究谦虚端庄的礼仪和殊死拼搏的精神。它代表着...
匿名

发表评论

匿名网友 填写信息

:?: :razz: :sad: :evil: :!: :smile: :oops: :grin: :eek: :shock: :???: :cool: :lol: :mad: :twisted: :roll: :wink: :idea: :arrow: :neutral: :cry: :mrgreen: